ブログ

セラピストMiyaからのメッセージ139

2020年12月19日

転換期と言われる今に生きる私達。。

慣れ親しんだ世界、常識、当たり前と思ってきた事、

変わらないと思ってきた事への、自分の中からの重要度が変わっていく。

そしてそれらの特定の物や、事への重要度が低くなった時、自分の内側も楽になる。これは進化。

感情が揺さぶられる事柄が、おさらい的におこるけどそこに参加している自分を自分の意識が、客観的に見ている。(また同じパターンになってるよ)、(もううんざり、ぬけない?)参加した後、気持ちの落ち込みや、嫌な感覚があまりなくなっているのは、共振の幅が少なくなっている合図。

そして自分の内側を見つめる。人間は光だけでなく、闇を持つ。崇高な光に近づけた人は必ずエゴを手放している。エゴの統合がなければ、崇高な光にアクセスできない。エゴ闇の理解と統合には、自分の内側の何がそのものと共振して反応しているのかをしっかり見つめることがやはり大切。

根源に戻る。。。自分は根源に戻る、

そう意識して、その意識を日々の中で、、出会う人に、、自分の環境に、、そして地球に映して生きていく。

それが私達の旅なのかもしれません。

 

お問い合わせ
ページトップへ