ブログ

セラピストM iyaからのメッセージ115

2020年09月30日

 

一緒にいて楽しい人、苦痛な人

心通う人、通わない人

攻撃的な人、調和的な人

表面的に合わせるイミテーションの関係ができなくなってきているのは、カラーが全く違うから。。

エネルギーを奪われるだけの関係や、仕事もできなくなってきている方も増えているようで、それにより仕事や環境を変え、新たなスタートを始めた方もいらっしゃいます。

イミテーションの良い人という仮面で支持されていた人は、同じイミテーションを信じる人にこれからも支持されていく。

イミテーションを嫌う人は、自分の心がそこを通過してしまい、そこに加わる事はなくなります。

良い人の定義も真実の定義に変わっていく。

自分にとって良い人を多くの人は、良い人という。

上手に世界に接している人を見て良い人という。

だけど、どんどん変わってしまう。。見えていってしまう。。

宇宙にとっての良い人は、一般の人の良い人、悪い人の定義では分かりません。

それを分かる人は、分かる真実の段階の世界の中にいる人だけ。。

2018年に大きなふるいの波がありましたので、人間関係が大きくかわった方が多かったそうです。それ以後ずっと続いていますが、またその波が大きくなっています。

明らかに違って見えてしまう人が増えているのもその波なのでしょう。。

自分の目から見て違って見えてしまう人とは近々お別れが訪れるかもしれません。。

大切にする心の領域が、違う人と、苦痛を感じる関係は喜びや調和をつくれません。合わせる事はディセンション 。。波動を下げる事になります。。

階段を上がるたびにリセットと、スタートが起こります。。

 

今日も素敵な秋晴れ✨

皆様にとって今日も素敵な1日でありますように😃✨

お問い合わせ
ページトップへ