ブログ

セラピストMiyaからのメッセージ30

2020年06月21日

 

ユダ

裏切りの背後にあったエネルギーは、恐れだった。。

キリストを失った後のユダは、罪悪感と、失意に苛まれ人生に終わりをつげた。

恐れと罪悪感は、キリストの光と相対するエネルギーとして2000年もの間、人類に受け継がれた。

恐れは怒りや憎しみ、暴力に繋がる破壊的エネルギー。

そして破壊的エネルギーを使った後に襲う罪悪感や、後悔、悲しみ、不安。

この二つは罪と罰とされるエネルギーでもある。

しかし恐れも罪悪感も人間の持つエネルギーとして許され、そこには深い愛が存在している。

キリストは、ユダの裏切りを知っていたがユダを憎まなかった。ユダの中にある人間の恐れをキリストは誰よりも理解していたから。

ユダは裏切り者として語られますが、人間の恐れと弱さを表し、誰もがユダになった可能性がある事を教えてくれています。人間ゆえの恐れと罪悪感に苦しんだユダも、キリストの死を心から悔やんだのです。

人間だったユダ。人間の持つ恐れに勝てなかった。

そして今、ユダの恐れと罪悪感のエネルギーは完全なる愛と許し、そして高い次元に到達した人々の理解と崇高なエネルギーによって、光に還りました。 

恐れと、罪悪感を受け継ぐ必要がなくなったのです。

今私達は、ユダが持った、同じ恐れにさえ打ち勝つ事ができる新しい地球に住んでいます✨

 

 

お問い合わせ
ページトップへ